そもそもシステムトレードソフトは操作が難しい

もともとシステムトレードを行うためのソフトは、慣れれば設定が出来るのですが、

いかんせん、独特の設定方法が必要となり、シストレ初心者には難しい部分が大きいと思うので、

最初の段階で嫌になってしまって、シストレを行うのをやめてしまう人が少なくないと思います。

私はシステムトレードこそ個人投資家が最も効率よく勝てる投資法であると思っているのですが、

せっかくのシステムトレードも、最初で挫折してしまっては勿体ないですよね。

 

シストレ初心者が挫折する理由

シストレ初心者が挫折してしまう理由として、

・システムトレードソフトの操作自体が難しい。

・検索してもたいして情報がでてこない。

・システムトレードソフトのヘルプやマニュアルが希薄。

などがあると思います。

私も実際、シストレソフトに最初に触れた時は、設定方法がよく解らず、悪戦苦闘した経験があります。

私の場合はトレード自体が未経験だったので、余計そう感じたのかもしれません。

 

iTRADEは初心者にやさしいコンテンツが多い

その点、iTRADEでは初心者向けのコンテンツが用意されていたり、

直観的に理解できる動画であったり、

マニュアル、ヘルプなどが他のソフトよりも、充実していると思います。

もちろん、パソコンの高度な知識やプログラムのスキルは不要です。

但し、最低限のパソコン操作(ネットで検索できる等)は出来た方が良いとは思いますが、

ここに来られている方は、検索やお気に入り等で来られていると思うので、

既にバッチリですね。

 

iTRADE紹介サイトはこちら
88x31

iTRADE直接販売ページへのリンク
88x62



株式システムトレード ブログランキングへ 最後まで読んで頂いてありがとうございます。
お帰りの際は是非↑の人気ブログランキングをクリックしてからお帰りください。
管理人のやる気が著しく上昇します。