資産運用方法について何をすれば良いのか迷っている人が多い

そもそも資産運用の目的とは

何故、資産運用を考えていくのかと言いますと、

普段生きていくなかで、

老後の為のお金や、何か目的の為に、お金が必要で、

お金が無いと辛い、という事が解っているので、

「将来の不安を解消」や「目的を達成する」ためですよね?

資産運用と言っても種類はさまざま

資産運用をうまく行い、自分の大切な資産を守り&殖やす代表的なものが、

銀行預金などの貯蓄や株や不動産等の投資関係がありますが、

数ある選択肢の中から、自分の望んでいるスタイルの資産運用法を選ぶのは非常に難しいです。

ですので、私がお勧めしたい資産運用方法をいくつかご紹介したいと思います。

おすすめの資産運用方法1

まず、最初に私がおすすめの資産運用方法は、

ズバリ「資産運用に手を出さない!」です。

アメリカ等と比べて投資への関心が低いと言われている日本では、このスタイルをとっている人が多いのかな?と思いますが、悪い方法ではないと思います。

平日の朝から晩まで働き、うまく家計をやりくりし、余ったお金を貯蓄にまわして、

将来に備えるこのやり方は、非常に保守的ですので、よほど収入が多くない限り、

大金を得ることは不可能ですが、

中途半端に色々な投資に手を出して、資産を大幅に減らしてしまう事よりはマシですね。

夢はないけど、堅実に過ごしたい人には良いと思います。

ただ、お金を効率よく増やすという面では、超非効率です。

ですので、おすすめと言ってもネガティブなお勧めになります。

おすすめ度は30点くらいです。

おすすめの資産運用方法2 資産運用としてのシステムトレード

もう一つの資産運用方法として、私が猛烈にプッシュしたい資産運用方法がシステムトレードです。

何故私がシステムトレードをお勧めしたいかと言いますと、

こちらのシステムトレードが優れている理由を書いたページや、

iTRADEはシストレ初心者(未経験者)でも扱える?のページを見て頂きたいのですが、

おもいっきり簡単に要約しますと、統計的手法を使っているシステムトレードは、

非常に勝ちにつながりやすく、

リスクを伴うものの、資産運用として最も正解に近いと確信しているからです。

ですので、資産を全額貯蓄に回すのではなく、

ある程度の金額を貯蓄し、それ以外の殖やす目的のお金をシステムトレードで運用するのが私のおすすめ資産運用方法です。

システムトレードでは、その人のシストレ能力にもよりますが、

年利20%位なら全く非現実な数字ではないので、

例えば最初に500万円を複利で運用した場合、

1年後には600万円

2年後には720万円

3年後には864万円

そして10年後には約3000万円になっています。

もし年利30%で初期投資額が500万円の複利運用の場合、

10年後には約7000万円になっています!

基本的に資産が増えるほど、年利を毎年同じ率で得るのは難しいので、

上記は単純計算ですが、複利運用にはかなり夢がありますね。

しかも、システムトレードの素晴らしいところは、一般的なトレードとは異なり、

モニターの前で毎日長時間頑張ってトレードをする必要が無いので、

最初にシステムトレードの為のスキルを会得すると、あとは相当楽なものです。

でも、システムトレードってよく解らないうえに難しいんでしょう?って思っている人が多いと思います。

確かに最初は少しとっつきにくい部分があるのは確かですが、

私のお勧めするiTRADEを使う事によって、

初心者(未経験者)でも、システムトレードが行えると思います。

なぜiTRADEは初心者に優しいかはこちらをご覧ください。

iTRADE紹介サイトはこちら
88x31

iTRADE直接販売ページへのリンク
88x62



株式システムトレード ブログランキングへ 最後まで読んで頂いてありがとうございます。
お帰りの際は是非↑の人気ブログランキングをクリックしてからお帰りください。
管理人のやる気が著しく上昇します。